スワップポイント勉強

スワップポイントと為替差益の複利で資産を増やす!シミュレーション結果で納得!

更新日:

スワップポイント生活複利と為替差益が重要

こんにちは。めざお(@Mezaoku_tweet) です。

スワップポイント投資において為替差益を意識していない方は多いです。

間違いなく言えるのはスワップポイントよりも為替差益の利益の方が大きいということ。

この記事ではスワップポイントでの利益だけでなく、為替差益も狙って効率よく資産を増やしていく方法を解説します。

スワップポイントだけで月に20万円くらいもらえるようになれば良いのですが、そのためにはそれなりの資金が必要です。

少額資金で運用しても1日にもらえるスワップポイントはたかがしれています。

少額資金で運用し効率よく資産を増やしていくには為替差益による利益が重要となります。

為替差益とは

為替差益の説明

為替差益とは上記のように安く買って高く売ることでその差額×通貨量の利益が手に入ります。

この為替差益をスワップポイント生活でも積極的に狙っていきましょうというのがこの記事で伝えたいことです。

為替差益=通貨量×為替の値動き

で計算できます。

為替差益の例

米ドル円を100円で1万通貨買って105円のときに売れば

為替差益=10,000×(105円-100円)=5万円

なぜ為替差益も狙うのか?

スワップポイント生活なので為替差益は狙わずにスワップポイントだけもらえばいいんじゃないの?

と思われる方もいらっしゃると思います。

はい。その通りで間違いではありません。

でも、為替差益も狙った方が断然投資効率が良いのです。

その理由を考えてみましょう。

条件は以下のとおりとします。

スワップと通貨量

  • 1日のスワップポイントは100円
  • 保有通貨量は1万通貨

スワップポイントのみの場合

スワップポイントのみ

スワップポイントのみを狙う場合は上記の通り、単純に100日で10,000円のスワップポイントのみです。

為替差益も狙う場合

スワップポイントと為替差益

現実的には上記のようにきれいに105円で買って110円で売るということはできないでしょうが、ここでお伝えしたいのは絶対的にスワップポイントよりも為替差益の利益の方が大きいということです。

上記①②③を保持している間はスワップポイントももらえますしね(*^^)v

この例のポイント

  • スワップポイントのみだと1万円しか利益がない
  • 為替差益だけで15万円の利益が狙える

どうやって為替差益も狙うのか?

スワップポイントをもらいつつ為替差益を狙った方が良いのはご理解いただけましたよね。

でも、じゃどうやってその為替差益を狙うのか?ってところですよね(*^^)v

解説していきます。

下げたときに買って上げたら売る。

たったこれだけです・・・。

どれくらい下げたら買うのか?

適当です・・・。

結局相場が上がるのか下げるのか、どこまで上げるのか?どこまで下げるのか?はだれにも分かりません。

なので、結構下げたなーと思ったら買って、結構上げたなーと思ったら売れば良いのです。

とはいえある程度自分の中でどの辺まで下げたら買おうという基準はあった方が運用しやすいですよね。

例えばぼくの場合メキシコペソだと以下のように考えています。

メキシコペソ日足チャート

これはメキシコペソ円の日足チャートですが、上記の黄色丸を見るとあきらかに市場心理がこの価格より下げたくないのが分かりますね。

なので、この辺まで下がってきたら買い増しするようにしています。

これよりさらに下げたら、タイミングを見て適当に買い増しします。

で、為替差益の利益を確定させるタイミングは次のように考えています。

どれくらいの為替差益で決済するのか?

目安はスワップポイント3か月分の為替差益で決済するようにしています。

決済するタイミングは自分の好きなように決めて良いのですが、一応スワップポイント生活なので、ぼくはスワップポイントをベースに考えています。

当たり前のこと言いますけど、為替差益がスワップポイント3か月分もあれば、3カ月間スワップポイントをもらっているのと同じことですからね。

為替差益決済後の考え方

例えば上記のように100円の時に為替差益を決済した3ヶ月後の価格で考えてみましょう。

95円で買い戻し

ポイント

  • 5円もお得に買い戻せる
  • さらに為替差益が狙える
  • スワップポイントはすでに3か月分ゲットしている

105円で買い戻し

ポイント

  • スワップポイントはすでに3か月分ゲットしている
  • 3ヶ月前から保有していることと同じ

105円で買い戻す場合は5円の為替差益を逃しているじゃないか!?

という指摘もあるかもしれません。

それが嫌なら為替差益は狙わずスワップポイントのみで運用されてください。

その代わり為替差益は一生もらえません。

ココがポイント

ぼくが3か月分のスワップポイントで為替差益を決済する理由は、3ヶ月もあれば先ほどの95円まで下げたの例のようにお得に買い戻せる可能性があるからです。

スワップポイントと為替差益は複利投資しよう!

スワップポイント生活において資産を効率的に増やすために重要なこと。

それは複利で運用するということ!

複利

投資で得た利益を再投資すること。例えばスワップポイントや為替差益が手に入ったらその利益でさらに買い増ししていく。

そうすることで資産は効率よく増えていきます。

具体的にメキシコペソ円でシミュレーションしてみるとこんな感じになります。

メキシコペソ円スワップ投資シミュレーション

シミュレーション内容

  • 初期資金:2万円
  • 毎月積立:5,000円
  • 運用期間:10年

上記の条件でスワップポイントが2万円たまるごとにメキシコペソ円を1万通貨買い増しする

この条件でシミュレーションしてみると最終的には以下のようになります。

シミュレーション結果

  • 投資元本:615,000円
  • 最終資産:3,474,360円

どうですか?10年間で資産が約5倍になるって相当すごくないですか?

これが複利の効果です。

スワップポイントがたまったら通貨を買い増しして1日にもらえるスワップポイントをどんどん増やしていくわけですね(*^^)v

これはスワップポイントのみのシミュレーションなので、為替差益を考慮するともっと資産は増えるでしょう!

スワップポイントでの稼ぎ方まとめ

  • 積極的に為替差益を狙う
  • 為替差益はスワップポイント3か月分で決済が目安
  • 下げたら買い増しする
  • スワップポイントと為替差益は複利運用する

あわせて読みたい

最後までお読みいただきありがとうございました。

今後も当ブログスワップポイント生活の教科書をどうぞよろしくお願いいたします。

ツイッターフォローいただけると嬉しいです(*^^)v

めざお(@Mezaoku_tweet

LINE@もはじめました。ツイッターやLINEでなんでも聞いてくださいね(*^^)v

友だち追加

-スワップポイント勉強

Copyright© FXスワップポイント生活の教科書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.